東京・麻布十番にある鍼灸整骨院

  • アクセス
  • お問合せ
  • 0334020891

掌道鍼灸整骨院

初めてのかたへ

基本理念

掌道(しょうどう)とは、手のひらで人を尚(とうとぶ)道と書きます。
この名前のごとく、人を思いやり、いたわる心(惻隠の情)を土台にして治療力を高め、
人々を元気にしたい!という想いから名付けました。

「名医はまず、患者の脈を取り、手を握る」

伝統医学の心を汲み、科学的視点に立つ鍼灸療法もまた、
手の技術、掌(たなごころ)の愛情を通じて治療効果をあげ、
都会人の健康づくりに役立っています。

最近の鍼灸技術は、たんに刺激療法によって体の不調をよくするだけではなく、
環境の歪みがもたらす生体の歪みを調節することにも力を入れています。

人間の体が持つ本来の力、つまり自然治癒力。
これを整え、鍛え、高めるための新しい物理療法として、
鍼灸治療は、その体系づくりを急ぎ、臨床技術を磨くことにつとめています。
これによって、自然環境の変化にも不調をきたさず、しなやかに順応できるパワーを
体のうちに育むことができるのです。

私たちは、経験医術が伝える知恵と実績に学び、
しかも科学的視点に立った高度な治療技術を展開していくため、
志を同じくするものの協力を得て、日々診療いたしております。
掌(たなごころ)の温もりを通じて、より広く、より多くの人びとに、
健やかで心豊かなクォリティー・オブ・ライフをお届けいたします。

鍼が初めての方へ

鍼は、痛くありません。
治療に用いる鍼は、直径が髪の毛程の細さでせいぜい蚊に刺される程度の痛さです。もし患者様が、二、三か所の治療で、どうにも我慢できないということでしたら治療を中止します。
しかしながら当院では、自信を持ってお薦め出来ますので治療中の恐怖感、緊張感、不安感は全く不要です。
反応、および副作用について。
治療後、一時的に色々な症状が出てくることがあります。これを漢方で瞑眩(めんげん)と言って、むしろ効果の現れる証拠とされていますからご心配は無用です。時間がたてば良い結果を期待出来ます。薬のような習慣性や副作用はございません。
治療効果と治療回数について。
鍼灸治療の効果は、発病して日の浅い病気ほど早く治ります。一回の治療で激しい症状がピタリと軽減することがしばしばありますが、慢性症状になりますと気長に続けなければ治りません。治療は毎日続けた方が効果的ですが、症状により一日おき、二日おき又は一週間に一回程度で快癒してゆく場合もありますので指示通りご来院下さい。
養生について。
どんな治療法でも養生が必要です。再び病苦に悩まされないためにも治療中は次の事項をお守り下さい。
  1. 睡眠は充分に取ること。
  2. 治療直後の入浴は厳禁とすること。
  3. アルコールは飲まないこと。
  4. 食事は、腹八分目とすること。
  5. 刺激性食品、不消化物は摂らないこと。
  6. 雑事に氣を使い精神を疲労させないこと。
その他
必要に応じてアドバイスさせて戴きますが、最も大切なことは患者様ご自身が、真剣に病気を治そうとする心構えです。鍼灸治療は、病気ばかりでなく体質を改善し、病気に掛かりやすい素因を除いてくれます。
定期的な治療をすることにより、疾病を予防し体力の向上をはかり健康管理の医術としてその真価を発揮いたします。
合わせてお読みください!
治療内容 鍼とは? 当院について

問診票のダウンロード

当院では、患者様ご自身で問診票をダウンロード・印刷・記入して頂きご持参して頂けますと初診の待ち時間が少なくります。もちろん、院内に用意しております問診票に記入して頂く事も可能です。
▲上に戻る